トランクルームいろは

トランクルームの「収納番」の特長

トランクルーム「収納番」は、主に東京23区やさいたま市修正の市町村を対象とした格安の優良トランクルームです。「収納番」でお預かりできるものやセキュリティ、お預け時の注意点をまとめました。

「収納番」でお預かりできるもの

トランクルーム「収納番」では、法人の書類・書籍である労務関係と人事関係の書類や財務関係の経理関係の書類、契約書や伝票、各種医院の医療カルテ、業務に必要な専門書や技術資料と図面など、業務で発生する重要な書類の保管を代行します。

また、ご家庭で置き場所に困った書類と書籍(単行本・文庫本、趣味の雑誌など)、お子様の作文や教科書・ノートなどもしっかりと保存できます。最近では、大切な漫画本の保管のお問い合わせも多数頂くようになりました。

梱包時のセキュリティ

セキュリティと情報保護を重視しているトランクルームの「収納番」では原則的に、荷物の梱包から封印までをお客様自身にお願いしております。

書類や書籍などを梱包する際は、できるだけ弊社が指定する規格サイズのダンボール箱「S1ケース」もしくは「S2ケース」をお使いいただくか、文書保管用のケースを別途、ご用意いただきます。梱包後、トランクルーム「収納番」指定の情報保護ラベルをご利用いただけます。

  • S1ケース : 奥行き:34cm×幅:40cm×高さ:30cm
  • S2ケース : 奥行き:44cm×幅:33cm×高さ:26cm

お預け時の注意点

収納番でお預かりできないもの

書類や書籍以外の荷物を梱包する場合の注意点として、危険物はもちろんのこと、腐敗しやすいものや錆やすいもの、乾電池や液体などはすべて取り除いてください。

壊れやすいもの

壊れやすいものはエアークッションなどの緩衝材でしっかりと包んで梱包してください。パソコンなどの記録媒体であるCD-ROMやビデオテープなどのデータの補償致しかねますので、重要なデータはあらかじめバックアップのお取り置きをお願いしております。

「収納番」で預かることができる荷物として、書類や書籍以外にも、ダンボールケースに入るもので、常温で変質しないものであればお入れ頂けます。書類や書籍以外のものを保管したい場合は、一度、お問い合わせください。

お預かりの単位個数と保管期間

「収納番」は、基本的に5ケースからのお預かりになりますが、1ケースのお預かりも条件つきで可能です。

1ケースのお預かりは、個別にお見積りとなります。また、トランクルームへのお預けの期間ですが、原則的に、保管期間は1ケ月以上です。1ヶ月満たない場合は日割り計算となり、料金は10日単位(1/3ヶ月)で精算します。

保証金、年会費、敷金、礼金などは無料

トランクルームの「収納番」の契約における費用(保証金、年会費、敷金、礼金など)はかかりません。お支払は口座振替か銀行振込、もしくは現金での支払のみとなっております。

クレジットカードでの決済はできませんのでご了承のほどをお願い致します。

都内やさいたま市、その周辺市町村で格安のトランクルームをお探しなら、ぜひ「収納番」をご検討ください。