トランクルームいろは

トランクルーム「収納番」のサービスの流れ

トランクルーム「収納番」のサービスの流れ

弊社のトランクルーム「収納番」のサービスは、大きく5つに分かれています。

(1)集荷

荷物は法人または個人から受け付けています。法人の書類や書籍だけでなく、家庭で置き場所に困った書類や書籍も預けることができます。集荷にあたっては、さいたま市を中心とする埼玉県南東部と東京都23区であれば、会社事務所や自宅まで無料で引き取りにまいります。

(2)保管

荷物は弊社直営の倉庫で厳重に管理されます。預かった荷物(書類や書籍など)は倉庫内の専用ラックにて保管され、直営倉庫は外部より二重の壁で仕切られており、入口は常に施錠されています。倉庫内には特定の担当社員のみが出入りが可能になっています。さらに、警備保障会社によるセキュリティシステムを導入しています。

(3)配送

直営倉庫に預けた荷物を出庫する場合、1ケースから配送できます。配送場所と荷物の量によって配送料は異なってきます。配送しない場合は、直営倉庫まで荷物を引き取りにくることも可能です。お預かりした荷物の出し入れは担当社員が行ないますので、依頼人の方は倉庫内には入れません。返却時の手続きとしては、配送希望日の前日の15:00までに弊社の担当社員へメールかFAXか電話などでご連絡いただきます。その際、“お預かり伝票控え”の番号が必要となります。尚、「収納番」サイトのWEB出荷指図フォームからも配送依頼ができます。

(4)廃棄

保存期限の過ぎた書類などは機密文書扱いで廃棄処分を代行いたします。廃棄証明書は別途発行します。廃棄品のみを引き取って処分することはできません。尚、「収納番」サービスなどの保管契約している方でしたら廃棄品の引き取りも可能となっており、廃棄品の引き取りが10ケース以上で、集配エリア内でしたら無料で引き取ります。10ケース未満の場合は集荷科をご負担いただきますのでご理解のほどをお願い致します。

(5)検索

トランクルーム「収納番」サービスでは、保管した荷物の一時返却や返却(保管契約終了)をWEB出荷指図フォームから依頼できます。「収納番」にはWEBシステムが導入されており、預けた荷物の内容をインターネット上でご確認頂けます。